FC2ブログ

医師国家試験対策: 3年連続で「ボタン電池」の問題が出てたんですねえ~

まさか、3年連続で出たとはね~

当ブログの1月25日の記事でボタン電池の話題を提供したところでしたが、、、
http://eccmyamagata.blog.fc2.com/blog-entry-466.html

ボタン電池の誤飲事故に関して、国家試験直前の12月ころ、テレビのニュースや新聞でも取り上げられていたということを書きました。

でも、3年連続はさすがに無いか(笑)、とも書いてしまってました。すみません。


【問題】4歳の女児。30 分前にボタン電池を飲み込んだため父親に連れられて来院した。機嫌はよい。胸腹部エックス線写真で胃内にあることが確認された。
対応として適切なのはどれか。2つ選べ。

a 胃洗浄
b 開腹手術
c 経過観察
d 磁石による摘出
e 内視鏡による摘出


2つ選べってことですが、はいはい、異物であるボタン電池の摘出だから、これとこれって言ってしまえば簡単ですが、

臨床医からすると、この2つを選ぶのは意外と難しいかも!?

食道内にある場合は何としてでも摘出ですよね。

腐食性食道炎になると食道穿孔の危険があるからです。

しかし、胃の場合は臨床医の中でもいまだ意見が分かれることが多いと思います。

マグネットチューブによる摘出は確かに有用です。

こちらは、ある商品の添付文書です。クリックしてもエラーになってしまうのでURLをコピペして表示してみてください。
https://www.cardinalhealth.jp/content/dam/corp/web/documents/patient-recovery-jp/ifu/pt00039764(2)マグネットチューブ.pdf


が、もし取れなかった場合に、全身麻酔してまで、内視鏡で摘出、しますか?しませんか?

マグネットチューブだって、子供からすれば苦痛ですし、大泣き、大暴れすることも多々あります。


ちなみに、ボタン電池が十二指腸から小腸まで行ってしまえば、経過観察の方針となり、翌日にレントゲンで確認です。


何としてでも摘出除去!というなら、問題の解答は簡単ですが、、、

実際に、臨床の現場では、胃内のボタン電池はほとんど流れていくことが多いので、無理して摘出するのはどうなのかと言う人もいるかもしれません。

あとは、「時間との兼ね合い」、それから「ボタン電池の種類や大きさ」でしょうか。

そのあたりが問題には書いてありませんからね。。。

ある程度の時間、胃内に停滞しているのが分かっていれば、もちろん摘出です。


社会で問題視されていることは、3年連続でも、試験に出るというのは、よ~く分かりました。

コメントの投稿

非公開コメント

総アクセス数
プロフィール

ある病院の救急集中治療医たち

Author:ある病院の救急集中治療医たち
山形大学医学部と附属病院で働く救急集中治療医たちのブログです

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
973位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
245位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示