FC2ブログ

尊敬する山形大学麻酔科のOB会長・県立河北病院長である多田敏彦先生のポスター発表に感銘を受けました。

多田敏彦先生は、山形大学麻酔科OB会を牽引し、少しでも山形県の麻酔科が明るく元気になるよう頑張っている、我々麻酔科医の大先輩です。

私の密かに尊敬する医師のひとりでもあります。

県立河北病院の病院長をされています。

その多田先生が、麻酔科学会の学術集会初日にポスター発表され、その熱意に大変感銘を受けました。

多田先生、発表お疲れさまでした。

ビデオに撮ってみんなに見せたいところでしたが写真でも十分に気迫が伝わってきます!


20180517多田先生のポスター発表


え、ニコやかすぎて伝わってこないって???

会場に居た私には多田先生の本気の熱意が痛いくらい分かりましたよ!!!


若い先生がたの中には、臨床業務だけやってお給料をもらってればいいや、っていう雰囲気の人も少なくありません。

別に悪くは無いですが、

そんな中、多田先生は日頃から感じている臨床の疑問、すなわちクリニカルクエスチョンを解明しようとしています。

我々麻酔科医の鏡と思います。


私もまだまだこれから先も、疑問を解決しようと追求し、頑張っていこうと思いました。

若い先生たちの目にはどう映ったでしょうかは、そしてどう感じたでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

総アクセス数
プロフィール

ある病院の救急集中治療医たち

Author:ある病院の救急集中治療医たち
山形大学医学部と附属病院で働く救急集中治療医たちのブログです

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
973位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
245位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示